お絵かきがもっと快適に!イラストに役立つアイテム7選

スポンサーリンク
イラスト記事

ご安全に!トムと申します。
今回は絵を描くときに便利なアイテムを紹介します。
これらを使用することでより快適な作業環境を作ることができます。
あなたは便利な環境作れてますか?

チェックしてみよう!

お絵かきがもっと快適に!?
役立つアイテム7選

 

 

卓上ファン

絵を描いていると手元が汗でベタついて描きづらくなってしまうことありませんか?
卓上ファンで手元に風を当てればそんな悩みも解決!
暑くなったPCやタブレットの冷却に使うのもいいですよ。

 

手袋

絵を描く際、用紙やタブレットに手が引っかかって描きづらいですよね。
そんな悩みは手袋をつければ簡単に解決できます!
お安く済ませたい方は安い手袋をハサミで切って使うという手もあります!

 

ポーズ人形

良い感じのポーズが思いつかない時はこれ!
いろんなポーズをさせて遊んでいるとイメージが沢山湧いてきます。
ポーズを撮らせた人形の写真を取り込んでラフとして使用するという手法も実用的です。
ちょっとお高いですが、1つは持っておくと役に立つ事間違いなし!

 

 

左手デバイス

ショートカットをボタンに記憶させることができ
より直感的に絵を描けるようになるツールです。
右手でペンを持ち左手に左手デバイスというのがスタンダードと言っても過言ではありません!

資料集

プロのイラストレーター は絵を描く際、必ず資料を集めます。
資料を見ることで、デッサン狂いを防ぐことができたり絵に説得力を与えることができます。
人物・背景などジャンルごとにお気に入りの資料を持っておくといいでしょう。

自撮り棒

資料集には載っていない構図やポーズを描きたいときは資料を作る必要があります。
そんなときに役に立つのが自撮り棒です。
Bluetoothのリモコンでシャッターを押すことができるので、一人で全身を撮影することができます。
最初は少し恥ずかしいですが効果は絶大です!

広角レンズ

スマホで写真を撮るときに取りたいものが画角に収まらないことがあります。
広角レンズがあればカメラの視野を広げることができます。
狭い部屋の中で自撮りをする際に重宝します。

 

コメント

  1. […] 絵が上手くならなくて困っている! という方にはさいとうなおきオススメ【絵が上手くなる本5選】がオススメです。 […]

タイトルとURLをコピーしました