同人誌即売会 初参加で困ったこと

スポンサーリンク
イベント・コミケ

こんにちは!トムと申します。

私は駆け出しのイラストレーターなのですが
先日、COMITIAという同人誌即売会に初参加してきました!

もちろん初参加なので知識ゼロ!

そのせいでいくつも失敗や困ったことがありました。

そんな思いを皆さんにはして欲しくないので

参加を考えている方はこの記事を反面教師にしてください!!!!

 

同人誌即売会 初参加で困ったこと

 

同人誌制作〜入稿

同人誌制作

最初の関門は同人誌制作でした。

イベントの約1ヶ月前に当選者が発表されるのですが、その時点では何も準備していませんでした
私は当選してしまったイベントの作品を血反吐を吐きながら1ヶ月で制作しました。

 

皆さんは必ず時間に余裕を持って作品制作しましょう!

 

さらに、どんな本にするかというアイデアさえ考えていなかったため
血迷った私は、イラストジャンルで申し込んだブースで動物系4コマ漫画を描くという暴挙に出ます。

※即売会では基本的にジャンルごとに島が分かれていて、
来場者は自分の好きなジャンルをターゲットにやってきます。
ジャンル選択のミスは売れるか売れないかを左右する要因の一つです!

皆さんは作品のジャンル・アイデアをあらかじめ決めて申し込みしましょう!

入稿

「作品が完成すればあとは入稿するだけ。。。」
だと私は思っていたのですが、そう簡単にはいきませんでした。

なぜなら入稿データに不備がありまくって突き返されたからです。

 

ちなみに不備の内容はこんな感じ↓

ノンブルがありません

ノンブル(ページ数)をつけ忘れていて突き返されました。
同人誌は全ページにノンブルをつける必要があるらしいです。
普通にそんなこと知りませんでした。

奥付に印刷所名がありません

「奥付(おくづけ)ってなんだよ」ってなりました。
印刷した日や印刷会社、販売したイベントなど本の情報などを記したもので
本の最後のページに載っていることが多いです。

奥付 説明画像

引用 : pixivFACTORY

デザインが切れる可能性について

これは画像の大切な部分(文字など)が印刷範囲ギリギリになっており
裁断にズレが生じた際に切れてしまう可能性があるということです。

私は表紙タイトルを大きく載せてたため修正依頼されました。

不備の例

引用 : pixivFANBOX

このように、同人誌を作るためには決まりがたくさんあります。

皆さんは何度もやり直しを喰らわないように、
ガイドラインをしっかり確認しましょう!

 

ちなみに私は、pixivFACTORYで印刷の手配をしました。
ちゃんとガイドラインがある上、不備があった際にメールとピクシブのメッセージで通知してくれるので、メールに気づかずにキャンセルになる確率を下げれてよかったです^^
pixivFACTORYで同人誌を作る

同人誌印刷なら【ペンタロー】

激安特急印刷プリントライダー

スペースの設営

スペースの装飾

即売会に行ったことある人ならわかると思いますが
販売スペースは普通の折りたたみテーブルなんです。

そのため、テーブルクロスを敷いたり、ポスターを下げたりして
スペースを華やかに飾るのが一般的です。

それに対して私のブースはこちら↓

置いているのは、①新刊 ②スタンド ③値札 ④スケッチブック ⑤小銭トレー

こうやってみるとまだマシに見えますが
②スタンド ④スケッチブック ⑤小銭トレー は当日の朝バタバタ100均で購入
③値札 は近くにいた方に譲っていただきました。

つまりどういうことかというと

「何も準備してませんでした!」

当日会場に入ってからそのヤバさに気づきダッシュで100均に買いにいきましたw

皆さんは事前に準備して見栄えのするスペースを設営しましょう!

 

スペースの装飾アイテム例

  1. テーブルクロス…必須級アイテム。商品を目立たせたり世界観をアピールできる。
  2. スタンド…必須級アイテム。本やグッズを飾るのに使います。
  3. 値札(ポップ)…必須級アイテム。商品ごとにつけておくと親切です。
  4. ポスター…集客アップアイテム。自分の商品やイラストのアピールで集客が見込めます。
  5. コルクボード…ストラップやバッジ等の小物を飾るのに便利です。
  6. 小銭トレー…なくても良いが、感染症対策でこのご時世はあると親切。

ME-Q(メーク)

pixivFACTORY

ラクスル

お釣り

商品を販売するのですからお釣りが必要になります。

当然のことですが私は何も考えておらず、当日の朝100均にダッシュして
小銭を作りました。

 

皆さんは、事前にお釣りを準備しておきましょう!

 

売り上げの計算などをしやすいようにケースに入れて管理しておくといいかもです。

名刺

参加して気づいたのですが、名刺は本当に必須!

持ってなかったら損します!

初参加のスペースはぶっちゃけそれほど売れません。

しかし、周りの名刺を置いている人のブースを見ていて気づきました。
商品は買わないけど名刺は貰ってくれる人が結構いる

同人誌即売会は商品を売ることも大切ですが
自分を知ってもらうことの方が大切だと思います。

名刺を作って置いておくことで次の仕事に繋がることもあるかもしれません。

 

皆さんは自分の名刺を作って、スペースに置いておきましょう!

 

イベント当日

いよいよイベント開始!
何も知らない私はもちろんテンパりまくり。

コミュ障なので周りの方とお話しすることもできず
イベント中ずーっと自分のスペースに座っていました。

後から聞いたのですが、隣の方と仲良くなって
トイレに行ったり他の人のスペースをのぞいている間、店番してもらったりする人もいるみたいです。

私はもちろんそんなことできずトイレを最後までずーっと我慢していました。

皆さんはお手伝いと2人で参加するか、隣の方にみてもらうなどして
トイレを無意味に我慢するのはやめましょう。

 

以上が私が同人誌即売会で困ったことでした。

他にも、私がコミティアに参加した反省点を書いた記事
コミティア137  レポートもあります。
よかったら覗いてみてください。

ちなみに私がCOMITIAで販売した同人誌は下のリンクから購入できるので
気になる方はチェックしてみてくださいね!

【数量限定】となりのイラスト

 

それではまた!ご安全に〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました