さいとうなおきのイラスト講座本② おすすめ?

スポンサーリンク
イラスト記事

8月28日にさいとうなおきのイラスト講座本第二弾

『もったいない!イラスト添削講座』が発売!

その内容と評価をさいとうなおきの動画を見尽くしている私がレビューしていきます!

『もったいない!イラスト添削講座』の内容


この本はさいとうなおき先生のYouTubeチャンネルで行われている添削動画を書籍化したものです。

添削を通じて多くの絵描きが抱える

「上手く描けていないのは分かるけど、原因が分からない」

という悩みを解決するヒントをくれる本になっています。

考察

私がこの本を一言で表すなら

「観る目を鍛える本」です。

添削前と添削後の変化を観察し、発見・理解することで
イラスト上達をしていく本だと感じました。

注意すべきは読んだだけで上手くならないということ。

 

正直にいうと講座本としては解説がかなりマイルドな表現になっています。

その為、細かいニュアンスを汲み取るのが難しく

この本を読んだだけでは同じように描くのは難しいと思います。

しっかり褒めて、頭ごなしに否定しないのが先生の添削のいい所ですけどね♪

この本を読むメリット

この本の最たるメリット

自分の足りない点に気づけることだと感じました。

この本に掲載されているイラストは全て
絵描きさんが全力で描いたイラストです。

それが、先生の添削でもっと良いイラストになるということは

あなたの全力イラストにもきっと良くなる「伸びしろ」があるはず!

その「伸びしろ」に気づくヒントがこの本を読むことでわかると感じました。

 

 

オススメの読み方

実際に読んでいて良いと思った読み方は

「気づいたことを本に書き込みながら読む」です。

さいとう先生の添削は、ポイントを絞って添削・解説するため
添削のテーマ以外の変更点にはあまり触れません。
 私は勝手に「サイレント修正」と呼んでいますw

それを逆手に取り、サイレント修正されている点を探します。

そして、見つけたら空いたスペースにメモとして残しておきます。

そうすることで1つのパートで
「解説されているポイント」+「発見」という学びが得られます。

動画も見よう

本書はあくまでYouTubeに投稿されている添削の書籍版です。

イラストをじっくりと見ることができるのが本書のいい所ですが
どうしても文章だけでは理解しづらい所もあります。

本を読んでも理解できなかった点やリアルタイムで添削している所をみたい場合は
動画を見てしっかり理解しましょう。

※本書には動画タイトルは記載されていますがURLやQRコードがついておらず
動画を検索する手間が必要なのはちょっと残念でした。

そこで、添削講座の早見表を作りました!
リンクをクリックするだけ動画に飛べるようになっています。

さいとうなおきのもったいないイラスト添削講座 早見表

ブックマークしておくと便利ですよ♪

買うべき?買わないべき?

結論からいうと全然買っていい本だと思います。

「YouTubeに動画上がってるから買う必要なし!」
と思う人の気持ちもわかります。

しかし、この本のメリットはそういう点ではなくて問題の洗い出しができる点にあると思うんです。

多くの絵描きは共通した悩みを抱えていて、
それがどんな問題どうすれば解決するのか
それを知ることで、自分の問題を洗い出す手助けになるはずです。

 

「今の自分のイラストの課題は何ですか?」

 

もしパッと浮かばないならこの本で課題を見つけてさらに上達していきましょう!

 

以上、『さいとうなおきのもったいない!イラスト添削講座』のレビューでした。

よかったら他の記事もみていってくださいね。

それではまた別の記事でお会いしましょう!

ご安全に〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました