トムのブログ開設から1年半。トムの近況は?

スポンサーリンク

こんにちは!トムと申します。

 

普段は会社員をしながらイラストを描いているのですが

2021年の6月に始めたこのブログも開設から1年半が経過しました。

というわけで、ブログの現状と私の近況をお話ししようと思います。

 

そもそも私はこのブログを自分の生活の記録用だったり

イラストのお仕事の集客用として運営しようと考えていました。

しかし、記事を書いていくうちに自分のことについて語るよりも、

有益な情報を発信することの方が大切だということがわかりました。

 

実際、私は絵がめちゃくちゃ上手い訳ではありませんし、

大きな実績が有る訳でもありません。

 

そんな私が、イラストについて語っても説得力がなかったんですね。

 

そこで、自分のことについて書く事はやめて、

私が尊敬するイラストレーターのさいとうなおき先生から学んだ

イラストに関する知識をまとめて記事にすることにしました。

 

すると有難いことに、記事を読んでくれる方が徐々に増えてきました。

そうやって現在の運営スタイルに落ち着いています。


ですが,

せっかくなら私のことを知ってもらいたい!

という気持ちがないわけではないので、今回この記事を書いているわけです。

 

きっと需要はないかと思いますが、改めて自己紹介をさせてください。

 

私はトムという名前でSNSにイラストを投稿している会社員イラストレーターです。

週5日間イラストとは関係のない会社で営業の仕事をして、

帰宅後や休日を利用してイラスト制作を行っています。

私が描いているイラストジャンルは

アニメ塗りと言われる塗り方のキャラクターイラストがメインです。

 

現在はDMからたまにいただくイラストのご依頼や、

BOOTHやBASEのグッズ販売で若干の収益を得ています。

将来的にはイラストのお仕事をもっと受けられるようになりたいですね。

 

 

現在勤めている会社は新卒で入社して今年で2年目です。

給料や福利厚生が充実しており、とても安定した生活を送れています。

家は借り上げ社宅で5万円弱のアパートに1万5千円で住ませてもらっています。

 

しかし、よくない点もいくつかあります。

 

総合職の営業のため全国に転勤があり

現在は地元九州から離れ中国地方で一人寂しく生活しています。

 

いつ自分が転勤になるかがわからないことと友達がいないことで引きこもりになり半分鬱病になっています笑。

 

また、残業が常態化しており毎日2〜4時間の残業をしないと仕事が終わりません。

 

それもあってイラストやブログに費やす時間が

あまり多くは取れないため早くブログの収益を安定化させて、

残業のない会社に転職するか独立したいと考えています。

 

 

「石の上にも3年」

「3年続ければ慣れて楽しくなる」と周りの大人からよく言われます。

 

確かに続けてみなければ本当のやりがいや面白さを見出すのは困難だと私も思います。

しかし、

3年働いた先輩も、20年働いた先輩も定時には上がれていませんし、

特別なスキルが身に付くということもないです。

 

ありがたいことに現在の会社は終身雇用が崩壊していないので、

この会社にい続ければ食いっぱぐれることはなさそうですが、

仮にこの会社が潰れた時に自分の力で稼げる人はきっと少数です。

 

そのため、私は自分の力で稼げるように事前に準備をしておきたいと思うよになりました。

 

 

きっとこういうことを言うと親には反対されますw

子どもに失敗するリスクを背負って欲しくないと思うのは至極当然ですからね。

でも、リスクを背負わなければ大きな成功もありません。

私は今までリスクを取ることを嫌っていて、挑戦から逃げていました。

 

でも社会に出てから気づいたんです。

 

今挑戦しなければ、どんどん挑戦しづらくなってしまう。

お金も仕事も大したことない今だからこそ挑戦すべきなのではないか?
そう思った。

そう言い聞かせて会社から逃げているのかもしれない。

 

でも、やって失敗しても会社員にはいつでも戻れる。

 

ならここで失うものなんて何もないじゃん。

 

 

夜は短し恋せよ乙女

人生は短し挑戦せよ少年

 

そんなわけで、

これからもブログとイラストを頑張っていきます。

お仕事も投げやりにならずに吸収できることはしっかり吸収して次のステップに進む準備をしようと思います。

 

以上、トムのブログの現状と私の近況(メンヘラ)でした。

またたまにこんな記事も書こうかなと思っているのでその時は覗いてみてくださいね。

 

普段はイラスト上達に役立つ知識や情報を発信しています。
気になる方はイラスト記事をチェックしてみてください。

 

それではまた、ご安全に〜♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました