さいとうなおきのイラスト本 第二弾 気まぐれ添削の書籍版!?

スポンサーリンク
イラスト記事

ご安全に!

またまたさいとうなおき先生のイラスト講座本が発売されることになりました!

その名も『さいとうなおきのもったいない!イラスト添削講座』

発売する前にもかかわらず予約だけでamazon和書総合ランキング1位!

超大人気の1冊を紹介していきます

買うしかない!

 
予約はこちらから

どんな内容?

1冊目のイラスト講座本 【うまく描くの禁止 ツラくないイラスト上達法】はさいとう先生がYouTubeでアップしているイラスト講座の書籍版でした。


まだ持ってない人はこちらもチェック!

今回はYouTubeで大人気の動画「気まぐれ添削」というコーナーの書籍版です。

気まぐれ添削って何?と思った方のためにまず気まぐれ添削について説明します。

気まぐれ添削とは?

気まぐれ添削はさいとう先生のYouTubeチャンネルで大人気のコーナー

添削希望のイラストをさいとう先生が添削し、より良くなるようにレタッチしてくれます。

ちょっと物足りないと思っていたイラストが見栄えのするイラストになっていく工程を全て見ることができる、絵が上手くなりたい人必見の動画です。

添削希望のイラストは初心者から上級者まで多くの絵描きが応募しており現在では応募数が6000件を超えているとか。(凄すぎ!)

依頼内容は様々で、「構図」「色」「背景」「キャラクター」など気になるところを直して欲しいというもの。

きまぐれ添削では毎回それぞれポイントを絞って添削してくれるので、1つの添削を見ると必ず1つ学びを得ることができます。

 

ビフォーアフター形式

気まぐれ添削はビフォーアフター形式の動画となっており、

添削前と添削後の変化が非常にわかりやすくなっています。

下の画像は本の一部を抜粋したものですが
左側がビフォー、右側がアフターとなっています。

そしてビフォーのイラストには良い点ともったいない点が説明されており、

アフターのイラストでは添削のポイントが事細かに描いてあり非常にわかりやすいですね!

ポイントをしぼって解説

上記でも触れましたが、気まぐれ添削は毎回添削のポイントを絞って解説されています。

色がポイントの添削では色を変更してハイライトを追加しただけ!なんてことも

いくら神絵師が添削しても気になるところ全てに解説する動画は観るだけで疲れてしまいます。

また、解説の内容を自分の絵に反映させようと思ったときにどこを意識すれば良いかわからなくなる人もいるのではないでしょうか。

そういった理由でさいとう先生の解説は非常に初心者に優しい内容になっていると感じます。

下の動画ではイラストの透明感を維持しながら陰影を表現する方法を解説しています。

本を買うメリットは?

上記で気まぐれ添削について紹介してきましたが、

動画見れば良いから本買うメリットなくね?

って思ったあなた

 

それ、完全に間違ってますよ?

 

YouTubeの気まぐれ添削には実は欠点があります

それは、どの添削で何を解説しているかが動画を見ないとわからない点です。

気まぐれ添削の動画タイトルは全て『【気まぐれ添削○○】プロが解説します!上達のポイント!』という形式になっており、何を解説しているかが全くわかりません。

そのため、見たい動画にたどり着くには何十本もある動画を一つ一つ確認するしかないのです。

しかし本ならどうでしょう。

目次でどこに何の解説があるかすぐわかります。

さらに前作の書籍と同様であれば、動画のQRコードが掲載されているでしょう。

そのためこの本でYouTubeの動画を探すこともできます!

 

前回の書籍【うまく描くの禁止 ツラくないイラスト上達法】では

動画よりも丁寧でわかりやすく、挿絵なども交えて解説されていました。

今回の書籍でもよりわかりやすく工夫されていることは間違いありません。

 

聞いた皆さんなら買わないわけないですよね!

 

予約しない?

それ、完全に間違ってますよ

今すぐ予約!

気まぐれ添削に応募してみよう

もし動画や本を見て、自分のイラストを添削をして欲しい!と思った方は気まぐれ添削に応募してみよう!

応募方法はメールにイラストを添付して依頼文を書いて送るだけ!

詳しい応募方法は動画の概要欄に記載してあります。

下記に記載いたしましたので、下の手順で応募してみて下さいね。

★『気まぐれ添削』で使用させて頂く作品を募集します★ 先日ライブ配信した『気まぐれ添削』で使用させて頂く作品を募集します。


ご希望の方は以下に指定するメールアドレスに作品を添付し、 《注意点》を確認の上メールをお送りください。


———————————《注意点》————————————-

  1. 募集頂いた作品は、ライブ配信や他の動画、または概要欄、twitterにて紹介させて頂く場合がございます。
  2. 『気まぐれ添削』はあくまで気まぐれなので、「やるやら」や「タイミング」 は気まぐれです。お送り頂いたご自分の作品が添削されるかはお約束できません。
  3. 使用させて頂いた添削データは、視聴者さんの学びを深める目的で さいとうなおきのpixivFANBOXにて(無料)公開させて頂きます。
    ご自分の添削データについてもここからのダウンロードをお願いします。
    【さいとうなおきのFANBOX】
    https://www.pixiv.net/fanbox/creator/
  4. 出来ればレイヤーが分かれたPSDデータをお願いします。容量が大きい場合は   DropboxやGoogledriveなどのオンラインストレージに作品をアップロード頂き   共有URLを記載してください。
    メールにも縮小したJPG画像を添付いただけると助かります。
    ※ギガファイル便などのダウンロード期限のあるアップローダーは使用しないで下さい。
  5. 二次創作でも基本OKですが cygames、クリプトン、 任天堂関係の キャラクターは立場上添削いたしません。
  6. 著作権を侵害する可能性がある、自分以外の絵をトレースした作品のご応募は お控え下さい。もし、不安な場合にはその元作品を教えて下さい。
    ———————————————————————————

作品をお送り頂くメールアドレス   【kimaguretensaku@mbr.nifty.com】
件名に『気まぐれ添削希望』とお願いします。ないと気づかない可能性大です。


——————–以下メール本文に記載してほしい情報————————–

  • 【放送で紹介するイラストレーター名】
  • 【作品のタイトル 二次創作の場合はキャラクター名】
  • 【放送で読み上げる 作品についてのコメント】400文字以内でお願いします。
  • 【添削してほしいポイントなどあれば】
  • 【放送で読み上げては欲しくないけど言っておきたいこと】
  • 【youtubeの概要欄に載せるためのSNSやホームページのURL があれば1つまで掲載しますので 記載して下さい】

 

有償のイラスト添削をしてみる

気まぐれ添削に応募しても添削してもらえる確率は1/6000です。

そんなあなたにパルミーをオススメします。

パルミーはオンラインのイラスト教室です。

好きな時に好きな場所でイラスト講座を受けることができて、好きな先生に添削してアドバイスをもらうこともできます。

もし自分の課題をちゃんと把握したい方はこちらを試してみるのも良いかもしれませんね。

今なら無料でお試しできますよ!

 

 

 

以上、イラスト講座本第二弾 『さいとうなおきのもったいない!イラスト添削講座』の紹介でした

こちらの記事ではさいとうなおき先生がお勧めするイラスト上達本を紹介しています。

ぜひチェックしてみて下さいね。

 

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました